thumb5努力をすれば、何とかなる・・・私は強く信じています。

むろん、「方法論」が重要であることは言うまでもないことです。
いつでもがむしゃらにやることがイイ、効果がある・・・とは思いませんので。
ステップアップしていくには、「振り返り」が必要です。
そうしないと、同じ個所をぐるぐる廻ることになります。
これでは、学力向上にはならないと思います。


 表題で述べたように「高校の選択」は、極めて重要だと思うのです。
どの高校へ進学するかは、その後の進路に大きく影響すると思います。
 成績によって どの高校に進学できるかが決まることは、衆知のことだと思います。
しかし、「高校」と同じ名称で呼んでも、「3か年で学ぶ内容」は、大きく異なることは 
意外と注目されていないのではないでしょうか。
 塾で、予備校で「この差」を補うことは 費用も努力も極めて大きなものを要するように思われます。
ここは、義務教育時代とは大きく異なるところではないでしょうか?
 
 エースは、この観点から 「高校選択」の重要性を強く感じています。
「近いから」「みんなが行っているから」・・・大いに気になるところです。

滋賀県大津市の学習塾 エース進学ゼミのHPです。