エース進学ゼミ塾長のたかぎと申します。WIN_20170606_23_13_52_Pro
 「塾人」になって30数年になります。
一度かなり「大規模な塾」を作りました。しかし、お子様方と接触する機会がほとんどなくなり、理想との違いを感じ身を引きました。現場での仕事がしたかったのです。
 その後、開成教育セミナー瀬田教室の開校・現地点への移設・西大路教室の開校(瀬田が一番長い)を担当し、京大学志塾 瀬田教室の教室長をいたしました。
 残念ながら体感したところでは「成績の良いお子様を授業料無料などで入塾させても合格実績を作るのが仕事」「お子様が希望してなくとも膳所高校へプッシュし、数字を上げることが仕事」と割り切っている教員が多いように思われました。望まない志望校変更の結果、芳しくない結果に終わる実例をたくさん見てきました。
また、「持っている知識(自分の大学受験時の知識)の切り売りをしている」ように私には思えました。
 
私の仕事は、それでいいだろうか?」・・・大きな煩悶でした理想とする進学教室は自分で創るしかないと思い、この「エース進学ゼミ」を立ち上げました。

 成績必ずアップさせます。それはできます。
しかし、もう、「それだけ」では「不足だ」と思うのです。

--------------------------------------------------------------------------------------------------DSC00141
「勉強しなさい」と、親御様はお子様に言います・・・・なぜでしょうか?

それは、幸せな人生を願ってのことであると思います。
しかし、その勉強が「学校で良い成績を修めるだけ」「偏差値の高い高校・大学に合格するだけ」のものであってはならないと考えます。

「学び」と共に「人としての成長」が伴なわなければならないと、私は考えます。
 -----------------------------------------------------------------------------------
 
これから10年後20年後、世の中はどうなっているでしょうか?
20年後、30年後、お子様は、この社会を生き抜いていけるのでしょうか?AIの登場で今ある仕事(職種)の70%は消滅すると言われます。(逆に言えば、お子様は「今はない仕事」に就かれるということです)
 yjimageAJGUZMF6私たち「塾のプロ教師」にとって中間・期末テストヤマを当てるのは、難しいことではありません。

 一時的に生徒のみなさんに「やる気を起こさせる」ために、このような方法を取ることも必要だと思います
ですから、私たちは「テスト対策」を懸命に行います。
そこで正しい勉強方法を身につけるように指導します。 
 

--------------------------------------------------------------------------------------------


 

正しい学習方法が身につけば、おのずと成績は上がりますboy6
学習時間を増やしていただく必要があります。エースでは自学自習の時間を作っています。  
「土曜演習」・・土曜の午後7:20~9:20
・・は、先生が常駐する自学自習時間です。
中学生には参加いただいています。ここでは、授業での「間違い直し」を優先させます。

②「10時間勉強会」・・・中間・期末テスト前の土曜日・日曜日の昼間(1:00~6:30)は全員が参加します。休日の昼間、子供がだらだらしているのは親にとって心の痛いことですよね。

正しい勉強方法とは、難しいことではありません。
 ★授業に、体だけでなく、も参加する
 ★わからないこと、できないことを放っておかない・・・今やる・すぐやる・やりきる
 ★必ず、できなかったことは やり直しをする
 ★計画を立てる
 そして「だんどり
です。DSC00195


 私は本当の学力が高まるには、生徒の考え方や、生活習慣の変化などの「向上的変容なくしてあり得ず、「単なる場当たり的強制」と「カニング的なやり方だけの指導」によって一時的に上がっても、志望校の合格後、著しい成績の下落をきたす多くの例を見てきました。
 
 「エース進学ゼミ」では、躾(しつけ)教育を、ほんの少しですが行っています。TPOに合った所作、言葉遣い、明るい挨拶、・・・・私たちの祖父母・祖々父母たちの共有していた常識をここでは、実践したいと思います。
皆様よろしくお願いいたします。                                    拝