「エース進学ゼミ」本校 県立高受験のプロフェッショナルNO.1学校の点数が上がる総合進学塾

大津市瀬田でNO.1学校の点数が上がる総合進学塾。ここには「一斉クラス指導」+「個別指導」の長所を合わせたハイブリッドな指導があります。成績上位の下・中位のお子様の成績が最も伸びます。クラス塾にしようか?個別塾にしようか?迷ったらご相談ください。ホームページもあります。こちらもご覧ください。 http://www.ace-shiga.com/

「エース進学ゼミ」本校 県立高受験のプロフェッショナルNO.1学校の点数が上がる総合進学塾 イメージ画像
大津市瀬田で一番学校の点数が上がる総合進学塾
県立高校受験のプロフェッショナル…クラス指導+個別指導の長所を合わせた指導が受けられます。お気軽にお問い合わせください。公式ホームページはこちらです。

更新情報

色彩とヒカリ 昨日、「大復習会」で、採点用の答えの1部分が無い・・・ことが急遽発覚!
どうやら、前回の時に、採点を急ぐあまり「解答集」をばらしてしまい、不完全なものになってしまったらしい。
また、せっかく進んだ生徒の進度が記入できてない部分があることも発覚!

 切れてしまいました。(#`皿´) ムキーーーー!

子供みたいなもんですね。恥ずかしい。
皆に「待ってくれ~。今、答えをそろえないといけないので、みんなへの対応ができない!席に戻って続きをやってくれ、時間をくれ~」と、助けを求めました。

 まあ、ポストが赤いのも、信号機が3色なのも、地球が廻るのも、「エース内で起こること」は、
全部私の責任なんです。
誰をどうすることでもないのです。

 私の「慌てふためいている姿」をみて冷静に行動してくれた生徒の皆さんの方が大人だと思います。
onna3私は、短気です。
関西弁で言う「いらち」です。
これは、生まれつき。
私は、「おっちょこちょい」です。
これも生まれつき。

生まれつきが「こう」だから、「こう」なるのはい方が無い・・・・これでは、教育なんぞ何の効果もないということ。

 教育も、「外から与えられる教育」と「自己で行う内なる教育」と両面あります。
幼いころは、、「外から与えられる教育」により、人がましいようになります。
躾や道徳はこれにあたると思います。
しかし、自我の強く成るころからは「自己で行う内なる教育」が、重きをなしてゆきます。
それが本質です。

「誰かが教えてくれる」
「誰かが言ってくれる」
あはははは、
自分探しとか言って、インドのガンジス川に行くということが流行った時期もありましたが、そんなところに自分はいません。(・・・・・・行ってしまいました(T_T))
自分のいるところに自分がいます。

 自分がありたい・・・・と思う自分の姿に「再創造」する・・・これが私たち・・・塾じゃないですよ・・・一人ひとりの人間の仕事だとわたしは思うんですがどうでしょうか?
onna2さすがに足の重い新「中1」もやっと動き始めました。
果たして、あと1週間半で終了できるのか・・・・・大いに疑問な進度の生徒もいます。
木曜日が過ぎたら「強制的に呼び出し」、必ず終了していただきます。

 ここで、お父様お母様、譲ってはいけません。
ちゃんと、時間は与えました。
どれだけやればいいのかも示しました。
あとは、それを「計画的に実施」するということ。
「出かける予定ですので・・・・・」
「置いて行ってください」
「食事に出かけます」
「ほかの方でお出かけください」
ここは、あなたには「なすべき使命」があるのだ!とちゃんと示さないといけないのです。

 「成績が上がらない」生徒の欠点はそこですから。
また、「おわらなくても・・・・」など、ちょっと塾長を知らないから思える空想をしているかもしれません。
 こちらは、終えるつもりがないなら「辞めていただいて結構」と「腹をくくっています」。
必ず、何時まで経とうと終わらせます。4月5月になってもです。
 いままで、「塾を辞めた」ことはあっても「塾を辞めさせられた」ことはそうないでしょう。
「塾」とは、保護者様・生徒諸君と対等の関係です。
保護者様・生徒諸君に「辞める」権利がある様に、「エースには指導できない生徒を辞めさせる」権限があります。
 生徒の皆さんには、そこを理解してない人もいます。
 そこが、「小・中学校」と根本的に違う所です。とても、厳しいところなのです・・・・ホントはね。
でも、商業優先になると、「そこまで言うと辞めると困るから求めない」という姿勢が生まれます。理解できますよ。うちエースだって、経営的に成り立たないなら、つぶれます。ホントは辞めてもらっちゃ困る。でも、そこが「ほかの商業と違う」点でしょう。
ホントに求めるところがあるなら、途中嫌なこともさせること・・・・これがサービス・・・です。

 世上、いろいろなご家庭・保護者様があることも存じております。昨年、後ろ足で砂をかけて出ていく・・・・ような方もありました。曲解・悪口雑言といえるものを、これでもかと言われた方もあります。しかし、スポーツ推薦で陰に日向に動いたことご存じない。お子様は重々知っておりそれを保護者に伝えていない。
 このブログをご覧いただいている良識のある方には、「塾」の他業種とは違うあり方が、「お子様を大切にする」ことなのだとご理解いただけるだろうと皆様を信じております。

「成績を上げたい」と言うなら、「自己も犠牲を払って、努力する」のは当然なのです。
「塾」は自販機ではない・・・・・・と再三申し上げているのはそこです。
「お金」をいれたら、「ジュース」が出て来る・・・・・・・こんなわけにはいかないのです。
例えが語弊があるかもしれませんが、病院と同じです。
「治りたい」と患者が心底から思わないと、ドクターやナースがいくら「治したい」と思っても、芳しい効果は見込めません。
科学の力だけでは、治療は進まないのです。
自己治癒力・・・・・が重要なのです。


写真は「ガルパンのプラウダのカチューシャ」風かなと言うので載せてみました。
まあ、おっさんもアンテナを張り巡らせて、情報をキャッチしないとね。
image2251今日、受験が終わったばかりですのに、「お世話になりありがとうございます」と、中3の受験生のお母さまからお電話いただきました。
大変驚くとともに、感心しました。
この母ありて、この子あり
今日は、受験したのです。
合格したのではないのです。
合格して、ご挨拶いただくことは良くあります。
しかし、受験出来たことを挨拶してくださる方は、本当に少ないと長い塾経験上思います。

大変えらそうなことを上に述べましたが、そうそうできることではありません。
私自身が、自分の子供の通っていた先生に「受験日にお礼を述べたか」といえば、していないからです。
人間の偉さはこういう時にあらわれるんだなあ、と感じ入りました。
ありがとうございます。
合格のよろこび2今日は、ご存じのとおり「県立高校一般入試」です。
現在も最終科目に向かって突き進んでいると思います。

そんな生徒に思いをはせていたら、昨日も帰るのが遅れ、
(まあ、午前様は当たり前ですが・・・・・・)それから夕食・・・・・天気予報を見る・・・「えええ、暴風雪…やっぱり、入試に雪はつきものだな」なんぞ思いつつ、生徒の事を考えてしばらく時間を過ごす。それからやおら風呂に入った。風呂はキライだ。熱い。人間茹蛸ができる。・・・までは記憶があるのですが、後はあまりの寒さに目が覚めました。お湯が人肌になていました・・・・当たり前、自分の体温で温まっているから。
 しかし、意外とおぼれ死なないものですね。
飲酒してませんし。
生徒の疲労も今日がピークでしたでしょう。
オッサンも戦いますよ。
合格のよろこび4エース生の皆さん!
ええかえ、「俺たちは受かるためにここまで努力してきた」。
初めから「受かる」と信じて「努力してきた」。
付け焼刃じゃない。
心の芯から、そう思ってきた。
もう一度これに出して言おう。
「俺は受かることになっている」って。
人が、どうだろうと関係ない。
「俺は合格答案を書き上げて、合格する」そして「ハッピーな高校生活を楽しんでいる」って、言いなさい。

財布は持ったかい?
受験票なんか忘れても受験できる。
取りに帰ったりするな。
文房具忘れたら、途中のコンビニで買え。
雨が降って足が濡れそうなら、タクシーに乗れ。
足元は温かくしておくんだよ。
今日だけは、おばはん臭くなってもしゃ~ない。
もう一回いうよ。
「お前は合格することになっている」
a1620_000245 現中3のエース生の皆さん。
今日は、県立高校一般入試ですね。
倍率などは、もはや関係ありません。
出願しているんですから、高かろうと低かろうとどうでもいいのです。
私は、皆さんが「合格しますように」とは祈りません。
私は、皆さんが「日頃の力を出し切って、よい入試を体験できるように」を祈ります。
英語の「試験終了のチャイム」が鳴るまで、諦めてはなりません。
1教科1教科のでき不出来も考えなくてよいです。
友達と答え合わせ・・・・百害あって一利なし、止めておきなさい。

「攻撃精神の純粋持続」・・・・これのみです。
一心不乱に「合格答案の作成」に一意専心です。

過ぎたことは、もういいんです。
今、やることをやる。
コワいとか不安とかそんなもんに付き合っているひまはない。
「攻撃精神を純粋に持続する」ことのみ。

英語の「試験終了のチャイム」が鳴ったら、私たちの仕事は終わりです。
後は、採点者、判定会議者に任せましょう。
私たちは、彼らの裁定を待つだけです。
「人事尽くして天命を俟つ」・・・・・・・・卒業式を迎えましょう。
yjimageL6AGO2S6長年の経験・・・・?・・・からか、入試の日は「雪」とか「寒い」とか言う思いがします。
実際、昨日の日曜日を境に、「寒く」ないですか?

私は、膝から下が「がちがち」です。
春日が来てほしいなあと願います。
また、生徒の上にも。

冬の寒さに耐えたチューリップは、きちんと花を咲かせます。
合格祈願毎日、中3(H26生)は、来てくれています。
よくがんばるなあ~・・・・・・率直な感想です。

私も、「がんばった」という思いはあります。
そして、それが「苦しいとき」を超える自信や楽観主義につながってここまで来れたとも思います。
 私は「楽観主義者」です。
甘い・・・のとはちょっと違います。
 まあ、やるべきことをやり、人の力を借り、見方を変えてゆけばなんとか道は拓けるものだ・・・・・という「楽観主義」です。
なんだか「高橋是清」にあやかりたい気がしてきました。

 イラストは祈っていますが、私は入試の為には祈りません。
神様も、「入試」には関与されないと思うからです。
「入試は総合戦・総力戦」です。
知力はもちろん、体力、精神力、自己をコントロールする力そして「運」も含みます。

「運」に頼るなんて・・・・・・・。
ばかになりませんよ。
私が高校合格する際には「ええい」と書いた数学の答えは「あっていました」よ。
ホント、分からなくて、今までやった問題のパターンから言えば、自然数それも3か4か5しかなかった・・・・・・ここまでは「今までの努力」でしょう?
そこから、「これじゃ」と決めたのが「あっていた」のは「運」ですよね。

 僕運悪いからなあ・・・・・、それがいかん。
「運がいい」・・・・と思いましょう。
高橋是清は、生涯、「自分は運がいい」と思っていたようですから。
アメリカ留学だと思っていたら、騙されて「奴隷に売られていた」・・・・・・・?
最後は226事件で殺された・・・・・?
運いいのかな?
いいんです。
本人がそう思っておれば。

そして、運気の高まることを1つ。
「相手の喜ぶことを1つ」してみましょう。
これで、運気上昇じゃあ
image-1-7dc48aa16f2e459bde6337614aea95a4エライもんです。
今日も、午前中から「自習」に来ています。

今日は「大復習会」は有りません。
1日くらいゆっくりさせてくださいよ。

ははは、生徒募集中で「営業中」だった!!

休めませんね
yjimagePRFFIF5O説明会を午前の部・午後の部とさせていただきました。
お越しいただきありがとうございました。

どうも、迫力がありすぎるようで、「生徒様」のなかには ビビッてしまわれたのでは?という方もあります。

真ん中ぐらいの成績・・・・というのが一番危うい。
まあ、なんとかなるやろう・・・・そうなんですよ。
どっちにも転びます。
この選択は、大きい物です。
色彩とヒカリ5 朝早いのは・・・・・苦手で~す。
しかし、おっさんのくせに虫取りに行くとか、釣りに行くとか、ゴルフとかこの場合の早朝は気にならない。
ということは、単に「ズボラ」なんでしょう。
春眠暁を覚えず・・・と言いますが、まだそんな時期でもないのに、やたらと眠い。
 昨日も、H26年度中3生は、1:00~5:00の授業が終わった後も、ずっと自習を続け10時20分ごろ帰ったところです。
ようやりますね。
 また、「大復習会」でもH27の中3は一人残って、「漢字テストにちゃんレンジ」し続けていました。これもようやりよる。
 
 新小6に心配な子がいます。
「勉強キライ」なんです。
わたしは、「嫌い」なら「嫌い」でいいと思いますが、「嫌い」」と「やらない」のは違います。
学校の担任の先生との相性が大変よろしくなくて、それはそれでとてもかわいそうです。
「勉強」って、教える人によって「好き」になったり「嫌い」になったりしますから。
どうも、「先生を嫌って」「勉強も嫌いになっちゃった」パターンのようです。
でも、宿題をやってこないのはいかん。
子供っぽく叱られると涙ぐむんですが、私はそれがキライ。
泣くのは「卑怯」だ。
「めんどくさかったからやらなかった」と言っておきながら・・・・・・・・。゚(゚´Д`゚)゜。ウァァァン
泣きたいのは、私だよ。(T_T)

 涙が出るのは分かる、そうだろう。
でも、それを言い訳の道具に使うのはよくないとおもいます。大人はそれ以上何も言えなくなりますし、問題点をうやむやにするもので、結局損するのは、お子様ご本人です。
それが悔しい。
保護者様にも申し訳ない。
なんとか指導していく術を見つけないと。

おお、今日も朝から説明会で~す

↑このページのトップヘ