「エース進学ゼミ」瀬田本校 県立高受験のプロフェッショナルNO.1親身な総合進学塾

大津市瀬田でNO.1親身な総合進学塾。ここには「一斉クラス指導」+「個別指導」の長所を合わせたハイブリッドな指導があります。成績上位の下・中位のお子様の成績が最も伸びます。クラス塾にしようか?個別塾にしようか?迷ったらご相談ください。ホームページもあります。こちらもご覧ください。 http://www.ace-shiga.com/

「エース進学ゼミ」瀬田本校 県立高受験のプロフェッショナルNO.1親身な総合進学塾 イメージ画像
大津市瀬田で一番親身な総合進学塾
県立高校受験のプロフェッショナル…クラス指導+個別指導の長所を合わせた指導が受けられます。お気軽にお問い合わせください。公式ホームページはこちらです。

更新情報

yjimageT47EF2H6自慢になりますが、エースの生徒たちは「じめ」です。

授業中に、私語はありません。
宿題忘れ・無断遅刻などもありません。

堅苦しいな・・・そういう見方もあるでしょうね。
でも、進学塾としてはこの状況は「あたりまえだ」と思うのです。

みなが「まじめに、やるべきことをやってくる」ので、おもしろく、楽しく授業ができるんです。
けっこう、授業中は「い」があります。
どうも、「アハハハハ~」と笑っちゃいけないと思うのか、生徒たちは「くくくくう~」って、笑い声をかみ殺しています。
それでも我慢の限界が来て「ぷっ!」って吹き出す生徒もおります。

 明るく楽しい、笑いがある授業ができるのも、「生徒」の一人ひとりが「やるべきこと」をやってきてくれるからです。
30余年、塾人として過ごしていますが、最も授業がしやすい状態です。
 塾としてどうあるべきか?‥…ずっと考えてきました。
むろん、私たちエースの教員は、完全な人間の集まりではありませんから時に「おおぼけ」をすることもあります(恥ずかしいです)。
 塾長の私が言うのも自画自賛ですが、教員の皆が「熱」を強く持ちながらも、穏やかに生徒に対してくれることをとても誇りに思います。
ありがたいなあと思います。
よき人たちとご縁が持てたと思います。
 生徒の皆様・保護者のみなさまとも「よき出会い」「よきご縁」を頂いているなあと思うのです。
お子様が学びやすい環境を創り、保持すること・・・これに務めたいと思います。
 
滋賀県大津市の学習塾 エース進学ゼミのHPです。
yjimage222本日、新聞各紙に「ご入会のご案内」を織り込み致しております。


10月は、北中の中間テストがあります。
さっそく「テスト対策」をいたします。


しかし、毎日登校させることはいたしません。
塾が主体となって、「テスト対策授業」をいっぱい行って、連日登校させると「お子様自身が自分の勉強をする時間がない」状態になります。
これは本末転倒ではないかと思うのです。。

 学校のワーク・白プリを「テストの1週間前」には、終わらせておきたいですよね。
できれば「早出し」もしたいところです。

 エースもできるだけ細かくテスト対策をしたいと思います。
しかし、皆様の希望は「定期テストの点数をよくしたい」・「通知表御評価を上げたい」ということですよね。
 万が一、ワークや白プリが提出日に間に合わないようなことがあると せっかくの取り組みが意味がなくなります。
 だから、あまりに「エース本位のテスト対策」にならないように気を付けています。

 10月が始まります。
途中入会も可能です。
「よし、この10月からやってみるか!!」というおこさまのご参加を心よりお待ちしています。
 小規模だからできることがあります。
お子様のノートをよく見ること、
ワークや白プリを点検すること、
お子様に合わせた「対策用プリント(予想問題)」を作成すること、
できるまで、わかるまでとことん対策すること

・・・・・・・が私たちエースは行えます。
 2学期は「成績の差」が、大きくひらくときです。
上位者と下位者の差が大きくひらく時です。(特に中1・中2)


 
 
滋賀県大津市の学習塾 エース進学ゼミのHPです。
yjimageHZ3AGPS4いやあ~、早いものでもう9月末日。

先日「秋分の日」で、これからどんどん「日が短くなるなあ、すっかり6時は暗いぞ」と思っておりました。
「中秋の名月」もチョコっとはお月さんに臨むことができました。

そうしたら、はや9月月末です。・・・少々焦ります。

中3にとって「初めての入試まであと、4か月」になりました。
11月~2月は、最も受験生は勉強する時期になります。追い込みとはこの時期のことですよね。
 
 エースでは、新たに中3のクラス編成を変えて、「Sクラス」を開講し クラス替えを10月1日に行います。
膳所・守山・石山・彦根東の上位合格(特色合格も含む)を目指すクラスです。

滋賀県大津市の学習塾 エース進学ゼミのHPです。
yjimage22以前から申し上げているように、本日の「授業」に関しては対応ください。


くれぐれも安全に、身を守ってください。

滋賀県大津市の学習塾 エース進学ゼミのHPです。
108inaho_aozora1 昨日から、「通常授業」に復しております。
よく「うちの子は勉強の仕方が分からないのではないか?」と入塾説明の時によく話に出てきます。。
 むろん、「ノート術」や「忘れない暗記の仕方」などというスキルの問題もあります。
 しかし、順番から言いますと、スキルは かなり後の方です。
 京セラの稲盛さんが、
 成果=考え方×能力×意欲の2乗
などとおっしゃてはいませんでしたでしょうか?
 多くは「意欲の2乗」に注目が行きますが、本当は「考え方」の方が問題です。
 なぜなら「考え方」には、「プラス方向」と「マイナス方向」があるからです。例えば、「能力×意欲の2乗」が大変値が高いとしたしますと、「考え方がマイナス」ですと、計算値は恐ろしくマイナスになるのです。
 マイナスは「ゼロ」よりも困るわけです。
「一所懸命にやっているのに・・・・、なんでこんなん?」という場合、一度考察する必要があるかもしれません。
 「嫌々ながら」やる、やっている・・・・・これも困ったことです。
好きになれ!とは言いませんが、「小学生・中学生の私には必要なことやし」くらいの考えは、あったほうがいいかもしれません。
 もっと困るのは「こんな努力は、実るはずがない。自分はアホやし。」なんていう考えです。
こういう考え方は「言葉」となって,ポロポロと日常生活で、出てきます

 なんでも「ポジティブ」に考えよう・・・などと「お気楽に」に申しているのではありません。
だいたい「ポジティブシンキング」は、うまくいかないからこそ、本屋さんにその手の本がごまんとあります。

 「正しい努力は、実るものだ」「こんな結果は、実は大したことはない。考えようによっては警告だし、この程度でよかった。これから変えることができる」「正しい言葉を遣うことで、自分の生活を律する」
こんなところが、身近な「マインドセット」であり、「勉強の仕方」のベースであると思うのです。
一番大切なのは、「言葉の管理」です。
マイナス・否定的な言葉は、使わない方がいいのです。
 これができてから、「スキル」の指導に入れるし、お子様も受け入れることができると思うのです。むろん、実際の指導は「卵が先か鶏が先か」で、交互に進めていくことになります。
いかがでしょうか?
滋賀県大津市の学習塾 エース進学ゼミのHPです。
 葛野大路五条にあるので、少々大津に方にはなじみが薄いかもしれません。

電車で行けばそう遠いわけではありません。テニスが京都一強いので、テニスをしたいというお子様は、近江八幡とか、それこそ遠いところからでも来られていますね。
a9101ed420581060d453b0737f9da85da467af22先日、ごみの処分について書きました。

これは、「外的な環境整備」ですね。
しかしもう一つ、「内的な環境整備」があります。

今日、瀬田中学の「中間テスト」が終わります。
ホッとするでしょうね。メリハリがついておればよいのです。


 しかし、今回の勉強会で「課題」も見つかりました。
「勉強会があるのは当然だ」⇒特別な場であるという認識がないので弛緩することがある
「勉強会があるから、保護者様の勧めもあって、いやいやながら参加する」⇒能率が上がらない
「休憩時間のお菓子持参が当たり前になっている」⇒本来の「教室内での飲食は禁ずる」というルールを勉強会だから特別に緩和していることは忘れられている

 「内的環境の整備」とは、なんでしょうか?
勉強会に臨む「おもい・こころ」を整えるということでしょうか。
それさえできれば、和気あいあい、楽しくやればいいのです。
しかし、それがなくて「楽しく・ともだちがいるから」だけになると、目的を失ってしまう・・・・次回からこの「課題」を解決してゆきます。
滋賀県大津市の学習塾 エース進学ゼミのHPです。
thumb5努力をすれば、何とかなる・・・私は強く信じています。

むろん、「方法論」が重要であることは言うまでもないことです。
いつでもがむしゃらにやることがイイ、効果がある・・・とは思いませんので。
ステップアップしていくには、「振り返り」が必要です。
そうしないと、同じ個所をぐるぐる廻ることになります。
これでは、学力向上にはならないと思います。


 表題で述べたように「高校の選択」は、極めて重要だと思うのです。
どの高校へ進学するかは、その後の進路に大きく影響すると思います。
 成績によって どの高校に進学できるかが決まることは、衆知のことだと思います。
しかし、「高校」と同じ名称で呼んでも、「3か年で学ぶ内容」は、大きく異なることは 
意外と注目されていないのではないでしょうか。
 塾で、予備校で「この差」を補うことは 費用も努力も極めて大きなものを要するように思われます。
ここは、義務教育時代とは大きく異なるところではないでしょうか?
 
 エースは、この観点から 「高校選択」の重要性を強く感じています。
「近いから」「みんなが行っているから」・・・大いに気になるところです。

滋賀県大津市の学習塾 エース進学ゼミのHPです。
yjimage2222 塾というのは、段ボールとか、紙類とかのゴミが恐ろしいほど日々増えていきます。(う~ん、ペーパレスになっていないな)

定期的に「業者さま」にお願いして、ごっそり処分していただいているのです。
 今回も、お願いして2人がかりで引き取っていただきました。

う~ん、すっかりきれいになくなってうれしいですね。
環境が整う=勉強する環境が整うこと でもあります。

滋賀県大津市の学習塾 エース進学ゼミのHPです。
 塾生の授業を受ける様子をこっそり見ました。

最前列で、わき目もふらず?「数学」の授業を受けていました。
でもしっかりと私の姿を認識したようで、こっちがうなずくと大きくうなずいて、知らんぷりしていました(笑)。
まあ、「あれだれ?」ってまわりから聞かれたら、はずかしいですよね。
 来年度入試から「内申基準」が、変わるそうです。

滋賀県大津市の学習塾 エース進学ゼミのHPです。

↑このページのトップヘ