「エース進学ゼミ」瀬田本校 県立高受験のプロフェッショナルNO.1親身な総合進学塾

大津市瀬田でNO.1親身な総合進学塾。ここには「一斉クラス指導」+「個別指導」の長所を合わせたハイブリッドな指導があります。成績上位の下・中位のお子様の成績が最も伸びます。クラス塾にしようか?個別塾にしようか?迷ったらご相談ください。ホームページもあります。こちらもご覧ください。 http://www.ace-shiga.com/

「エース進学ゼミ」瀬田本校 県立高受験のプロフェッショナルNO.1親身な総合進学塾 イメージ画像
大津市瀬田で一番親身な総合進学塾
県立高校受験のプロフェッショナル…クラス指導+個別指導の長所を合わせた指導が受けられます。お気軽にお問い合わせください。公式ホームページはこちらです。

更新情報

中学生:クラス一斉指導と土曜演習(個別の対応)
小学生:グループ型の個別指導
              
※弱点教科の追い付き個別指導(1:1または1:2)は別途、承っております。

<指導方針>
県立高校入試に強い進学塾であること(2019年度志望校全員合格)
 
 普通の成績の子の成績を伸ばして、成績上位に育てる。
   ⇨学校の「中間・期末テスト」の成績を上げることを最優先します!!


「私語のない授業」「わかりやすい授業」+土曜演習での個別対応(指導)

中1~2は、週2日で「5教科」を指導⇨部活との両立はかんたん!

親御様にとって「リーズナブルであること」…これだけの内容がこの月謝でOK!

〇あいさつができる、TPOに応じて「敬語で話せる・書ける」お子様に育てる。



中3の国語の授業は120分行う。全学年とも「国語の指導」に力を入れる。

「勉強の方法」と「マインドの作り方」を指導
どうすれば生徒の成績が上がるのか」だけでなく「どうすれば生徒がすすんでたくさん勉強するようになるのか」に取り組んでいます。


<住所>
〒520-2153 大津市一里山1-6-21 伸拓ビル3F
(ダイエー・イオンフードスタイルさん隣接…50メートルかみて側)


<電話番号>
077‐543-8830(代表)…PM2:00~9:30 授業時間帯には対応できない場合もございます。


<ホームページ>

滋賀県大津市の学習塾 エース進学ゼミのHPです。

ジュクサガス(口コミがあります)https://jyukusagasu.com/


<受付時間>
平日・土曜日のPM 2:00~9:30
日曜・祝日は不定休です。

<休校日>
GW・正月・休校期間(エースの授業カレンダーによる)

<授業形式>
  • 小学生「エース式ぐんぐん」
    グループ形式の個別指導(7名まで)
  • 中学生:一斉クラス指導+土曜演習(個別指導)の「クラス・個別指導」のハイブリッド指導 
  • 高校1~3年「グループ個別指導」

    ※クラス指導の進学塾ですので、中学生の個別指導のみの指導は致しておりません。
     弱点教科の追い付きのための「個別指導」は承っております。

image0001


<入塾基準>
  入塾テストを受けていただくか、学校成績の開示をお願いしています。
  

<対象学年>
  • 小学4~6年
  • 中学1~中学3年
  • 高校1~3年
みなさまのお子様を、ほめて、鍛えて県立トップ高校・上位高校、地元国公立・関関同立レベルの大学に合格させたいと考えています。

image0002



<特色>

 開成教育セミナー瀬田教室京大学志塾瀬田教室を開校・長年運営してきた経歴を持つ「塾長」が自ら先頭に立って指導します。弊進学教室の模試は、大手塾様と同じ「滋賀V模試」などを使用しています。また、直接塾長が、各高校から収集した「入試情報」の質・量では、大手塾様を凌駕しています。 適確な入試の懇談・相談会には定評があります。合格人数の総数より、あなたのお子様が合格されることに力を入れます。2019年度全員志望校合格です。

 成績が上がるお子様には共通点があります。自己肯定感が高い、達成感を持っていることです。逆に成績が伸びないお子様にも特徴があります。達成感が無い」ということです。だから努力することをやめてしまうんです。
 なぜ、「良い結果が出なかったか?」それは「やり方が間違っているから」です。
また、成績が上がるまでの「学習量が足らないから」です。
 何を、どのように、どれだけの分量を、いつまでにやればよい結果に結びつくのか・・・・
これが提示されたら、そして「思うような結果」がでたら、お子様はどんなに変わるでしょうか。
 「勉強のやり方」「マインドの形成」・・・単なる「コーチング」とも異なる「コンサルティング」が「分かりやすい授業」とともに エース進学ゼミのなすべきことと考えています。

 「成績を上げる」「志望高校に合格させる」は進学塾として絶対必要条件です。そしてこれからの時代は、「人間性の向上」をはかることは、進学塾としては必須条件と考えます。

image0003

 

「エース進学の特色」のページをごらんください。他の塾との違いが分かります。

滋賀県大津市の学習塾 エース進学ゼミ

<安全対策>
  • 塾保険(通塾時、在塾時のけが等に保障)に加入
  • ALSOK加入。(警備員が駆け付けます)

<最寄の駅>
JR東海道琵琶湖線 瀬田駅

MAPはこちら

<お問い合わせ>



「テスト前だけれど、やる気が出ないなあ・・・・・・」

「こら!」ですね。
3時ごろから、自習生が集まってきています。
むろん、家で勉強しようが、エースでしようが、きちんとしていれば同じことですが・・・・・・。
ホンマですか?
あなたの机の上は、勉強する状態ですか?
机に向かって、あなたの視野には「勉強に関するもの以外」目に入りませんか?

そんなごちゃごちゃした環境では、集中して学習するのは難しく・・・というか、無駄な精神力がいりませんか?

「お~、よく来たね!」
「なんだか、家ではやる気が起こらないからきました」

それでいいんです。
私はそれでも、「自主的」「意志的」と思います。

自分というものをいかにコントロールするか?が勉強の目的の1つだとすれば、まさに的を射ていますね。

あなたのお子様は、どうでしょうか?


国語専科「ちはやふる」(小学生対象)作文力・読解力の向上 yjimageBPBK96AN

全ての科目の根本につながる国語力を身につけてみませんか?
 
★なぜ今、国語が必要なのか?・・・・「実用国語力」が社会では必要とされているからです。
 
■センター試験・小論文及び高校受験の変化をご覧ください。

🔲順天堂大学医学部入学試験    小論文課題      2016年1月27日 順天堂小論文過去問題
 
Vivian Maier が撮った 1950 年代のアメリカの写真です。彼の前にはどのような世界が広がっていると思いますか。800 字以内で述べなさい。(検索していただければ、何年度分も出ます)

従来の小論文とは全く異なったものです。けっして日本でいう「エッセー」を書くなどと言うことではありません。
もしそうなら、いくら丹精込めて800字書いても、採点では「0点」なのです。
 これが、順天堂医学部の問題であり、なぜ自分たちにこのような「問いかけ」をしているのか?・・・・まずはそこから「思考できる」必要があります。
ただ文章がうまい・・・・これだけでは「実用国語力がある」とは言えません。

他の観点からも見てみましょう・・・・・・・・・・・・。

🔲滋賀県立高校の入試改革
 社会・理科の記述量が大幅UPされています。
「具体的に書きなさい」、「80字以上100字以内で書きなさい」、など字数制限yjimageHJSLP2W9があり、具体的に説明させる問題が多数出題されるように変化しています。
今後はどんどん各教科とも記述が中心となります。
一問一答式の勉強は、必要ですが、これだけでは「得点力はありません」。
いかに出題者の求めに応じて記述するか?・・・・これからの大きな課題です。

🔲大学入試改革
 新中学2年生の方が大学入試を迎えるころシステムは大きく変わります。
ひとつはセンター試験撤廃で、高校1年生から実施される到達度テストが代用されます。また 本試験においても科目間の壁がなくなり、「理科を国語的に説明する」などの新しい試みもあるようです。
さらに小論文や資格、討論能力などが重視されるようになります。
この制度は、英語の扱いを含めて混迷を度を深めていますが、明言できることは「読む・書く・表現する」を強化する方向からは戻れない。
必ず必要とされるということです。

数学・英語ともに文章問題になると「国語力」が必要不可欠です!  
高学年・中学生になって明らかな違いが出ます。

長文(4~5ページにわたる文章)や算数・数学の文章題が、正しく読みとれず、何をするべきか?何を求めたらいいのか?それが分からないまま適当に解いて、点数をおとしている生徒が多数います。yjimageJHTVOBQZ
 国語を深く理解しないと今後は、外国語(英語)の文法も理解することが、実は難しいのです。

社会に出てからも役に立つ

行間を理解したり、相手の気持ちを汲み取る力をつける
頭の中で考えていることを相手に理解してもらうには、自分の考えを整理して、適切な言葉で伝えることが大切です。
「ちはやふる」では、個別指導的に進めますので、国語が苦手な方でも始めることができます。pixta_14642648_M


今までお読みいただいて「難しい・専門的な複雑な指導なんだろう・・・・・」と思われたかもしれません。
「ちがいます。」
たのしく、興味を引き出しつつ、宿題もほとんど出さず、高めていきます。
「国語は、面白いね!!」・・・・まず、こういわせないとだめですね。


わたしたちの指導は「3つの部分」に分かれます。
①語彙を増やす
②正しく読ませる
③書かせる


皆様が思われるように、いきなり原稿用紙を渡して『書きなさい』などは一切ありません。
まずは、「読むことが楽しい」「書くことが楽しい」から始めます。

この講座は、「小学生対象」の講座です。
宿題は、時間内に書きあがらなかった「作文の続き」を書く程度です。
他にはありませんので、他の習い事とのご負担は全くありません。

ほとんど負担になることなく「週1回60分」で、お子様の成績は向上します。
始めて見ませんか?
お気軽にお問い合わせください。
詳しくご説明いたします。


<お問い合わせ>


エースの授業の特色
 〇中学部:クラス指導と個別指導のいいとこどり
  ※学校の成績(中間・期末テスト)を上げることを最優先します!!
 〇小学部:グループでの個別指導 考えさせる、じっくり読ませる指導を重視。
   真に賢いお子様に育てます。
     

     ‥‥‥授業以外の部分の特色は、「教室案内」をご覧ください。


  1. 県立高校受験のプロフェッショナル(2019年度 志望校全員合格)
    学習のやり方の指導・勉強マインドの維持・向上
  2. 挨拶ができる、敬語で伝えたいことを、話せる・書けるお子様に育てる
    10年後を見すえた指導・道徳教育
  3. 国語120分授業(中3)、他学年も国語指導を強力に進める
    説明文・論説文の読解・現中3は2年次に漢検3級を取得済み
  4. クラス授業(入力)と土曜演習の「お直しノート」(出力)で勉強のバランスを取る
    クラス指導(一斉)と土曜演習(個別に教えてもらえる)が基本。ハイブリッドな指導が受けられる
  5. できなかった問題は「お直しノート」で繰り返しやる、教員が直接に確認する
 成績のなかなか上がらないお子様には、ある共通点があります。
それは「勉強の達成感が無い」ということです。がんばったつもりだけど・・・あんまり結果がよくない、その繰り返し…だから努力することをやめてしまうんですね。
なぜ、「良い結果が出なかったか?」➡やり方が間違っているからやる量が足らないからです。
 
何を覚えたらいいのか、練習したらいいのか、これをわかっていないことが多いのです。


image0012

何を、どのように、どれだけの分量をいつまでにやればよい結果に結びつくのか・・・・これが提示されたら、
そして「思うような結果」がでたら、お子様はどうなるでしょうか?

 もう「努力・いやいや」とは言わなくなりますね。「おもしろい!楽しい!」ですよね。
まず「結果を出す」・・・それしか「やる気」は起こりません。
 
 また、「説明が分かるレベル」と「自分で解けるレベル」は、異なりますね。
聞いてわかれば、解ける・得点できるのではありません。
「わかる」⇨「解ける・できる」に変化させる必要があります。
エースは 「勉強をしないでテキト~に済ます」お子様ではなく、「たくさん勉強をする」お子様に変えます。

中学生の「クラス授業」はどんなふうに進むの?
 授業を受けて「分かった」つもりでも、時間が経てば忘れてしまうのは当然です。
実際に「宿題をしよう」とすると「あれ?」。そうならないために毎回の授業では、前回の授業内容の定着度の確認・・・「確認テスト」をします。
不合格者には「居残り指導」をします。また、授業の最後にも「今日はこれだけは、分かって帰ってほしいところ」をテストします。これを「サバイバルテスト」と言います。


image0013

◇新型の学習用データベースを導入しました(約45万問題を収録しています)
 
 弱点発見問題(中間・期末テスト予想問題)をします。お子様一人ひとりの間違いに応じて「対策用のプリント①」を自動作成します。そして「対策用のプリント①」で間違えた問題をもとに「対策用のプリント②」を自動作成します。このように「できない問題がなくなる」まで繰り返します。もちろん、問題を解いている間、教員がおひとりおひとり個別にお子様を指導します。(個別指導の要素がクラス指導に入っています


image0014

★万全の中間・期末テスト対策(昨年度145時間実施しました)

中間・期末テスト前「2週間」は、通常授業を進めず、授業中に「それぞれの学校の出題範囲」に合った対策授業を行います。
ACEでは、「学校のワーク」「白プリ」など、学校教材を重視し、それぞれ間違いは3回は「やり直し」させます。1週間前には完了させ、エースに持参させて教員がチェックします。(個別対応
 私たち「ACE]は、常にまずは「学校の成績を上げる」ことを優先します。


image0015

テスト前の土・日・祝日などに「10時間勉強会」を行い、十分な勉強時間の確保をします。

 テスト前は、完全に教室を開放します。家では「勉強できない」人は、夕方から「エース」に来て、夕飯時に帰るとか、軽食を持ちこんでそのまま夜の授業に出るとか、自由に「エース」を活用してください。

★「土曜演習」の実施・・・原則、中学生は全員参加・・・生徒に個別指導(チューターあり)
・・・お直しノート・授業のフォローをします。

誰にも苦手な部分はあるもの。「わからない」はOKです。日頃中々質問しづらいものです。
 だから、この時間にやさしい先生(女性)が「どうしたの?」って声をかけてくれますよ。欠席者の「補習」もこの時間にします。授業を受けるだけでは「インプット」中心になります。だから、「アウトプット」させて定着を図ります。


★中3は国語の授業は120分 読解力・記述力・語彙力を養成…国語はすべての基本です。

国語は、「どう勉強したらいいのかわからず、漢字練習程度で終わってしまう」塾が多いようです。しかし、中間・期末テストはいうに及ばず、入試に占める漢字の読み書きの得点はほんの少しです。決して、漢字学習だけ「国語の得点力」が伸びるわけではないのです。授業では、入試対策としての「読解の基本」「記述の基本」から取り組むとともに、作文・小論文指導も行います。


image0017

中3のエースの国語の平均偏差値は、全国平均の絶えず5~6以上は上に位置しています。

※9月から「特色入試対策用小論文講座」も開設します。

★エース通信「さざなみ」の毎月発行
 
★出席状況の報告・欠席遅刻の確認・・・入退室時刻をメールでお手元に送ります

  授業開始後5~10分過ぎても連絡なく登校されない場合は、ご自宅へ連絡を入れて、確認します。

★自主学習の奨励(自習室完備)

 教室を開放し、自学自習を奨励しています。夕方から夜にはほぼ満席になります。自宅とは異なる場所、環境を変えると勉強がはかどるようですね。

★個別懇談会・進学説明会(お得な情報が満載)の実施

お子様の「あいさつ指導」「授業中の姿勢」「相手の話を聞く態度」など、最低限度の指導も致します。勉強を通じて「人間力を高めてほしい」と願っているからです。


image0018


yjimage444444最近たくさんのアクセスを頂きます。
「塾長のあいさつ」とか「エースの概略」などたくさん閲覧頂いています。

「述べたいことがたくさんある」ので、どうしてもごちゃごちゃしております。
また、ホームページ作成の専門業者が作るわけではないので、「手作り感満載」です。

どうしても、「文字情報」だけでは「うまく伝わらない」ことが多いように思います。

ある方は、「教室って、がらんとして机と椅子が並んでいるだけ、と思っていました」とおっしゃっていました。灰色のイメージでしょうか?
そうではないんです。
生徒の活用できる「問題集」「参考書」「辞書」や「文庫」もありまして驚かれます。

PC環境もそろっています。
一番知っていただきたいのは、「エースの雰囲気」なんですね。
あなたさまは、「場に雰囲気がある」ことはお分かりだろうと思います。
感じのいい喫茶店
落ち着ける図書館の閲覧室・・・・

逆に、なんだか「落ち着かないわ・いづらいわ」という環境もありますよね。

エース進学ゼミは、この「勉強する場の雰囲気」自体が、重要なものと考えています。

でもこれは、「お越しいただかないと、わからないもの」です。
行ってから「断る」なんて「気が引ける」・・・・そんなことはありませんよ。
大切なお子様の将来を託す「塾選び」ですもの。
これはあかんな!・・・と思われたら、「いりません」と断られればいいのです。
また、「塾に通うこと」が安い買い物でもありません。
結果が出るまで、それなりに長い時間通われて支払いをなさるのですから。

ですから、エースでは
まず
①エースのことについての説明をお聞きいただく(親子で)
②よろしければ、「体験入学」していただく。
③そして、「本入学するか」検討いただく
の3段階を踏んでいます。


お気軽に「説明会を受けたいのですが・・・」とお申し出ください。
お電話でも、「お問い合わせフォーム」からでも結構です。
 エース進学ゼミ塾長のたかぎと申します。進学塾の仕事をして、30年になります。指導した生徒は、のべ10,000人を超えました。
 大学卒業後「多教室展開の塾」を作りました。しかし、内部の経営業務が多くなり、お子様方と触れ合う機会が全くなくなりました。自分のやりたい塾の理想と現実の違いを感じ,代表の座を退きました。どうしても生徒と触れ合う、現場での仕事がしたかったのです。
 その塾を離れてから、開成教育セミナー瀬田教室の開校・そこの教室長・現地点への移設・再開校・西大路教室の開校(そのうち瀬田教室長が一番長い)を担当しました。その後、京大学志塾瀬田教室を正常な状態に立て直し(瀬田教室長が長期間不在で大変荒れていたので)、 その教室長も長年いたしました。

 大手塾の在職中に体験したところ、残念ながら「もともと成績の良いお子様を、授業料無料などで入塾させてトップ高校の合格実績を作ることが仕事」「お子様が希望してなくとも、トップ高校受験をプッシュし、数字を上げることが仕事」と割り切っている教職員が多いように思われました。そして、塾側の強い要請で望まない志望校変更の結果(石山と言っていたのに膳所に変更など)、結局芳しくない結果になる実例をたくさん見てきました。
 また、「自分の持っている知識(高校・大学受験時の知識)の切り売りをしている」方が多いように私には思えました。
 
 「これからの塾での仕事は、それでいいのだろうか?」・・・大きな煩悶・苦しみでした。
理想とする進学教室自分で創るしかないと思い、この「エース進学ゼミ」を立ち上げました。

 わたしたちは、お子様の成績は必ずアップさせます。それはできます。
しかし、もう、今の時代に「それだけ」をやっていたのでは、塾としては「不足だ・ダメだ」と思うのです。あなたのお子様を幸せにすることはできないと思うのです。

 「勉強しなさい」と、親御様はお子様におっしゃいますね?・・・・それは、なぜでしょうか?
それは、根源はお子様の「幸せな人生を願ってのこと」と思います。
しかし、その勉強が「学校で良い成績を取るだけ」「偏差値の高い高校・大学に合格するだけ」のものであっては「お子様の幸せには結びつかない」と考えます。
「学び」と共に「人間の成長」が伴うべきだと、そうしてお子様は「幸せになるのだ」と私たちは考えます。
 
 私たち「塾のプロ教師」にとって中間・期末テストのヤマを当てるのは、大して難しいことではありません。


image0009


一時的に生徒のみなさんに「やる気を起こさせる」ために、このような方法を取ることは、あります。
だから、私たちは「テスト対策」を懸命に行います。よき結果を見て、意欲を高めていただき、そこで正しい勉強方法を身につけるように指導します。

正しい学習方法が身につけば、おのずと成績は上がります。まず、そこから始めます。


①「土曜演習」・・土曜の午後7:20~9:20・・は、先生が常駐する「間違いノート直し」をする時間です。
中学生には参加いただいています。ここでは、授業での「間違い直し」を優先し、それが済めば各自の課題をします。

②「10時間勉強会」・・・中間・期末テスト直前の土曜日・日曜日の昼間(1:00~6:30)に行います。全員が参加します。テスト前の休日(土曜日や日曜日)の昼間、子供がだらだらしているのは(テストの結果以上に)親御様にとって、とても心の痛いことだと思うのです。


image0010


正しい勉強方法とは、そんなに難しいことではありません。
  • 授業に、身体だけでなく、頭(心)も参加する。
  • わからないこと、できないことを放っておかない・・・今やる・すぐやる・やりきる。反射的に答えが言えるまでやる。
  • 必ず、できなかったことは やり直しをする。
  • 計画を立てる‥…「だんどり」を明確にする
image0011


 本当の学力が高まるには、生徒様の考え方や、生活習慣の変化などの「向上的変容」なくしてあり得ず、「単なる場当たり的強制」と「カンニングのような勉強の仕方の指導」によって、一時的に点数が上がっても、志望校の合格後、著しい成績の下落をきたし、留年・退学という多くの辛い例を見てきました。ですから、勉強を通じて「人間力の向上」「人間性の向上」を図りたいと思うのです。

 「エース進学ゼミ」では、しつけ教育を、ほんの少しですが行っています。TPOに合った所作、言葉遣い、明るい挨拶、・・・・私たちの祖父母・祖々父母たちの共有していた「あたりまえ」をここでは、実践したいと思います。
皆様よろしくお願いいたします。拝


県立高校受験のプロフェッショナル 大津市瀬田の塾でNo.1親身な総合進学塾 エース進学ゼミのHPです。

ジュクサガス(大津市瀬田の親身な総合進学塾エース進学ゼミの口コミがあります)https://jyukusagasu.com/


保護者の方からの感謝の手紙を頂きました。

pcmessage


yjimage1N2B4G1S先日「勉強の仕方??」でいう記事を書きました。反響が大きく、賛同してくださる方もあれば、「指摘が悲しい」という方もありました。
でも、大丈夫。
お子様は、今からでも変わりますから。

でも、あなた様が「かえるんだ」という強い意志をお持ちにならないとそうはなりません。10数年かけてお子様はそうなったんですから、「ローマは1日にしてならず」です。


さて、今日書こうと思うのは「お直し」についてです。

中学校で「中間テストの課題としてワークや白プリ」が出されます。

それを、1度は解いて〇つけをして、提出するのは当然のことですね・・・・・提出しないと最悪の結果が招来されますよね。
ここで問題があります。
〇をつけて、間違えたところを赤ペンで直して・・・・「勉強した!!!」と思っているお子様の多いこと。

ここまでは健康診断と同じで、「どこが悪いのか」「正常なのか」を知っただけ。

「あちゃあ~、間違えたよ。わかってなかったんだなあ~!」・・・・・・ここからが「勉強なんです」よね。

〇つけて、赤ペンで直す・・・・ことで、提出はできますが、「勉強」にはなっていません。


エースでは、「学校の課題の活かし方」を含めて、お子様に指導しています。
学校の成績を上げたいですからね。
DSC00833
中間テスト、1週間前ですね。
お子様は「学校のワーク」は、もう終わっていますか?

春季総体だったから・・・・・。
う~ん。
今年はまるまる春季総体から中間テストまで1週間ありますが、例年は5日間なんです。もっと忙しいのです。

そして、「学校の課題をする」=「テスト勉強」では、全くの不足です。「学校の課題」は、最低限度、これはやりなさいね・・・ということです。
それ以上やって平均点以上ですよね。


エースでは、毎定期テストごとに「10時間勉強会」をして「直前のスパート」をかけてもらいます。

とりたい点数をとって「喜びたくないですか?」・・・・勉強が嫌なのは、勉強自体より「テストの後に嫌な思いをする」からではありませんか?

親から怒られるのもそうですよね!
自分が「こんなもんか」とへこむこともそうですよね。


今回は、最初の試験です。

エースに通っていない方の参加もできます。
24日までにお電話にて、お申し込みください。📞077-543-8830

時間帯、持ち物などお伝えします。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

県立高校受験のプロフェッショナル 大津市瀬田の塾でNo.1親身な総合進学塾 エース進学ゼミのHPです。 ジュクサガス(エース進学ゼミの口コミがあります)https://jyukusagasu.com/
yjimage44勉強の仕方・・・ってよく使われる言葉ですよね。
中間テストが今週末に迫った「中学校」もあります。

あなたは、お子様が「どのように勉強されているか」ご存知でしょうか?

「知って驚く為五郎・・・・」なんで昔ありました。
「なんで????」
「あほな???」

このイラストの子は正しく、教科書やノートを配置していますが、右利きなのに「右に答え」をおいて、 オートを左において、答え合わせしづらいなあ?って思っているお子様がかなり多い・・・・・・。
また、鉛筆の持ち方がおかしい・・・ので長時間(といっても50分や1時間ですが)の学習に耐えられなく気が散ってしまう。
勉強の仕方・・・って言うと、「参考書はこう使って・・・」「問題集はこうやって・・・・」みたいですが、意外とその部分は簡素であります。
多くの不効率とか、成績不振は、基本の作法(私は勉強の作法と呼んでおります)に起因すると思います。

特に上記のようなことは、指摘されると不愉快になられる方もあろうと思いますが、「エース」では、指導もしています。
鉛筆の持ち方は、指の関節の柔らかいうちに修正した方が、短時間で済みますし、労力も少なくて済みます。
「うちの子は、字が下手なのよ」
「集中力が続かないのよ」
という場合、お子様のお手元を一度ご確認ください。

しかし、小学生も中学年を超えると(中学生ならなおさら)、親から言われて「変えよう」とするお子様はごく少数です
だから、「エース」では、その指導を行うのです。
第3者だから、「理屈に従える」「まあ、そうかも?」「仕方ないな、うるさいし」・・・・なんてね。

でも、成績は上がりますよ。
gf1940238765エースは、「学習指導」「受験指導」を行うこととともに、道徳教育も少々行います。

ですから、先生への「ためグチ」とか、「授業中の姿勢が悪い」とか・・・・トイレの使い方とか放任しないで指導しています。
え~、塾ってサービス業でしょう?
例えそうであっても、塾では、サービスの内容が異なりますね。なんでも「ハイハ~イ、あんたの言う通り!」が、塾としていいサービス(教育)とは思えないのです。

この前、体験に来られたお子様に「あいさつの仕方」「人の話の聞き方」をしましたら、目を真ん丸にして、びっくりしていました。

「今まで、こういうことを教えてくれた大人は、身近にいなかったの?」
「誰もいなかった・・・・・」

これはある面では「不幸」だと思うんです。
教えられないとわからないこともあるからです。

 企業は「即戦力」を求めています。今日、入社して今日、契約を取って来る人を求めています。昔のように1
か月以上かけて「新入社員研修」をするところは、ほとんどなくなりました。ゆっくり育てる余裕はないのですね。
「同一労働同一賃金」が、導入される方向で検討が進んでいます。
これは、20年いる人も、今日入社した人も「同質の労働ができて、同一の成果が出せる」という欧米の雇用思想の導入ではないかな?と私は考えています。
その根源は、「身だしなみ」や「言葉遣い」「ふるまい」というところでしょうか?
人間力ですね。
某有名アパレル会社では、入社式が半日、研修が半日、次の日から現場(売り場)。そこで現場(売り場)責任者が監督して「こいつは指示をされないと、直さないと使えない奴だ」と判断されると 日々、そういう不適格者をくびにする・・・・。合理的と言えば合理的なんですが・・・・ホント辛いですよね。

これからは、「家庭教育力」「環境教育力」の差が「お子様の社会性の差」になるのでは・・・・と危惧しています。
お子様のこれらは「財産」ですよね。

エースの授業は、本当に私語がなく集中できます。生徒たちは「場をわきまえ」ています。
親御様も誠に協力的で、気持ちのいい方です。

生徒様・親御様がエースの自慢ですね。
親御様の経済的な事情は、様々あるようですが、
でも、勉強も大切だけれど、人間性(力)はもっと大切だとお考えの方が相対的に多いように思います。
エース進学ゼミは、「進学塾」として成果を出しつつ、人間育成にも成果を出したいと思います。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

県立高校受験のプロフェッショナル 大津市瀬田の塾でNo.1親身な総合進学塾 エース進学ゼミのHPです。 ジュクサガス(エース進学ゼミの口コミがあります)https://jyukusagasu.com/

↑このページのトップヘ